医療法人雅会 丸藤歯科医院

酒田市の歯科一般 審美歯科 予防歯科 インプラント 丸藤歯科医院

〒998-0037 山形県酒田市日吉町1-2-11
TEL 0234-22-3296

 

インプラント

歯科用インプラントとは?

◆歯科用インプラントとは、天然歯根の代用となる人工歯根のことです。
◆外科手術によって顎の骨に埋め込まれたインプラントは約3~4ヶ月の治癒期間を経て骨にしっかりと結合します。
◆インプラントの材質には純チタンが使用されています。純チタンは生体組織に良く適合します。
◆当院ではチタン表面にハイドロキシアパタイトという、顎の骨の中で積極的に骨と結合しようとする生体活性材料をコーティングしたカルシテック・インプラントと世界で最も信頼されているインプラントの一つであるITIインプラントを使用しています。
◆公的医療保険は適用されません。
◆インプラント1本の標準的な費用
(約305,000~325,000円税別)
◆日本口腔インプラント学会認定インプラント専門医が行います。

インプラント

 

インプラント治療の特徴

◆取り外し式の入れ歯に代わって、固定式の歯を入れることが出来ます。
◆天然歯とほとんど近い感覚で噛めますが、個人差があります。
◆噛む機能が回復することで食べ物の制限がなくなり、バランスの良い食事が楽しめます。
◆とり外し式の入れ歯の場合でも、インプラントの上にしっかりと固定されますので、通常の入れ歯のようなズレや食べ物のかけらが入ったときの痛みがなくなります。

※全身的な疾患や糖尿病、個人の口腔の状態によっては適応外となります。
※あくまで人工物ですので、長く機能させる為には徹底したお口のメンテナンスが必要となります。
 

インプラント

 

歯を1本だけ失った場合

◆ブリツジを入れる時のように健康な隣の歯を削る必要がありません。削らないことによって硬いエナメル質で守られた両隣の歯の寿命もまた延びます。また、歯の裏側に食べかすが詰まるような異物感もありません。
◆日本人の前歯の骨は非常に薄くなっていることが多いので、GBRと呼ばれる骨を造る処置が必要になることがあります。その場合でも当院で使用しているカルシテック・インプラントならより効果的、審美的に治療を行うことが出来ます。
◆1本のインプラントによって違和感のない自然に感じに仕上がりました。

インプラント

 

多数の歯を失った場合

◆臼歯が失われた場合、従来は取り外し式の部分入れ歯で咬合機能を回復させてきました。しかし、この場合、鉤歯(入れ歯のバネをかける歯)に負担がかかり歯の寿命が短くなったり、慣れるのに時間がかかったり、食事の度に外して洗浄しなければならなく煩雑で、噛む力も天然の歯の1/3程度なのでよく噛めなかったりと多くの欠点がありました。
◆これに対してインプラントは、天然の歯に近い感覚の固定式の歯をいれることができます。(個人差があります)

 

インプラント

 

歯がまったくない場合

◆下の顎の歯が一本も無い場合には、インプラントがよく利用されます。インプラントのヘッド部に維持装置を装着して、その上に取り外し式の入れ歯をしっかりと固定することが出来ます。
◆入れ歯が合わなくすれていつも痛みを感じる方、入れ歯がゆるくすぐ浮いてくる方などにお勧めです。
◆通常の入れ歯のようなズレや食べ物のかけらが入ったときの痛みがなくなりますので、バランスのよい食事が楽しめます。

インプラント